メインコンテンツに移動

入社半年後の仕事内容(一例)

こんにちは!以前JAVAって何?/IT初心者の方への記事を書いたKです。

時が経つのは速いもので、入社してから約半年になりました。

今回は、入社して半年の新入社員(システム開発部)がどのような仕事をしているのかについて、私の場合を例に紹介していきます!(^^)!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ウォーターフォールモデル
PHP

私は現在、とあるシステムの改修案件に携わっています。

改修ということで、まず設計書の編集を任されました。

入社一年目でウォーターフォールモデルにおけるいわゆる上流工程に関わらせていただいたことは非常にありがたいですし、仕様書の内容を設計書に落とし込む作業はたいへん勉強になりました。(◎_◎;)

研修後の二か月間PHPを勉強させていただいたのですが、今回のシステムがPHPで書かれており、ソースをすんなりと読むことが出来ました。

(...読める、読めるぞぉ!!)

また、学んだ言語が実際に運用しているシステムに使用されていることを目の当たりにし、とても感動しました(ノД`)・゜・。

作業風景
WebRTCロゴ

改修に関わり、掲示板機能を開発することになったのですが、それも任せていただきました。

教本を参考にして四苦八苦しながら、なんとかほぼ一人で作ることができました!!

まだまだ未熟ではありますが、徐々に実力がついてきてるように思います。

(ちなみに私は阪神ファンです)

さらにWebRTCをつかったリアルタイム通信機能を開発するために、サーバ構築についても経験しました。

必要なパッケージや依存するパッケージを集めたり、適切なバージョンに置き換えたりと、サーバ構築の複雑さに非常に悩まされました...

SI部の方のすごさが身にしみます<(_ _)>

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

以上、一例ではありますがシステム開発部新入社員の、入社半年後の仕事内容について紹介しました。

未経験かつ一年目の私に様々なことを経験させていただき、とてもありがたいです。これからも二年目三年目を見据えつつ、目の前の仕事に邁進していきます!

それでは、次の更新までお楽しみに!!(^o^)丿